Blog

ブログ更新情報


2019

全日本ジュニア体重別選手権大会

9月14、15日埼玉県立武道館で全日本ジュニア大会がありました。

本学からは3名が出場しました。

結果は以下の通りです。


【60kg級】

1回戦

半田颯◯ー△樋口(國學院大学)

2回戦

半田颯◯ー△平山(新田高校)

準決勝

半田颯△ー◯末松(明治大学)

3位決定戦

半田颯△ー◯福田(鹿屋体育大学)

最終成績:5位


【81kg級】

1回戦

大里雅◯ー△井上(新田高校)

2回戦

大里雅△ー◯青柳(日本大学)

敗者復活戦

大里雅△ー◯日野山(筑波大学)

最終成績:7位


【90kg級】

1回戦

鈴木竜馬△ー◯長原(近畿大学)

最終成績:初戦敗退



〜選手所感〜

半田颯

今回は優勝できるチャンスが十分にあった試合でしたが、そのチャンスをものにすることができず、とても悔しいです。この悔しさを忘れずに、これから、全日本学生、体重別団体、講道館杯と試合はまだ続くので、気持ちを切り替えて頑張ります。


大里雅

全日本ジュニアでは、自分の悪いところが出ました。普段の練習から意識して直すように心掛けたいと思いました。

来年もまたあの舞台に戻り優勝したいと思います。


鈴木竜馬

全日本ジュニアでは自分の力をあまり発揮できずに終わってしまいとても悔しい経験をしたので、同じことを繰りかえさないように努力していきます。


〜総評〜

今大会は勝てば講道館杯、強化選手、国際大会派遣などチャンスが広がる若手の登竜門の試合です。

実力が伯仲している階級が多く、出場した3名にも優勝するチャンスがあったと思います。

しかしながら、入賞者0という厳しい結果となりました。全国大会で勝つ難しさを改めて痛感した大会でした。

実力が伯仲しているものの技術、体力、組手、駆け引き全てで相手が上回っていたと思います。 


悔しい結果となりましたが今大会出場した選手は、高校時代に個人戦で全国大会に出場していません。まだまだこれからの選手たちです。

全日本ジュニアでは負けましたが、その後のカテゴリーで追いつき追い抜けるように努力してほしいと思います。


これから全日本学生体重別大会、全日本学生体重別優勝大会と試合が続きます。

引き続き応援のほどよろしくお願いします。


大辻康太


コメント
名前

内容